logo

  • お金は無限にある。
  • 起業家は思いのままに儲けよ。それが第一の責任だ。あなたが儲けなければみんなが困る。

世の中には、2種類の人がいます。

お金に好かれるタイプの人と、お金に嫌われるタイプの人です。お金に好かれるタイプの人には、お金が引き寄せられるように集まってきます。嫌われるタイプの人は、いつもお金がなく、いつもお金を追いかけています。

お金に嫌われるタイプの人は、「一生懸命稼いだお金」という言い方をします。つまり、お金を稼ぐのは難しい、と思っています。お金を稼ぐためには長時間働かなければならないと思っています。億万長者になるためには、長い修行期間が必要だと思っています。

でも、それは間違いです。

お金が欲しければ、まず、お金に好かれる人にならなければいけません。

お金に好かれる人とは、「いい人」であるとか、「顧客のためを思って仕事をする」といった、いわゆる「良心」とは無関係です。頭のキレる詐欺師にお 金が集まることや、「良心的なお店」の店主がお金持ちでないことを考えれば、いい人=お金持ち、ではないということが真実だとわかりますよね。


お金に好かれる人とは、
お金に対して普通の人とは違った価値観を持っている人のことなのです。

そしてお金は、その「違った価値観」を持っている人のことを好み、その人の元に集まるという性質があるのです。なのでお金に好かれるタイプの人は、いとも簡単にお金を稼ぐことができます。

僕自身、以前は自分で自分に収入のブレーキをかけていることに気付いていませんでした。それどころか、「収入のブレーキ」というものの存在すら知り ませんでした。でもこれは、お金に嫌われるタイプの典型的なパターンです。しかしほとんどの人は、このブレーキに気付かないまま、常にお金を追いかける人 生を送ることになります。

僕はダン・ケネディの話を聞いて、自分の収入のブレーキの存在に気付きました。そして意識的にそれを外したとたん、一気にお金が集まるようになりました。「お金に好かれるとはこのことか。」と、すぐにその効果を実感しました。

今ではメンターから「あなたはお金はいくらでも稼げるようになった。次はそのお金を何に使うかを考えなさい。」という、次のステージのアドバイスをもらえるようになりました。

もしあなたが「少数のお金持ち」の仲間入りをしたければ、ダン・ケネディの「お金」のトレーニングを受けてください。そして、お金に好かれるタイプの人になってください。そうすれば数ヶ月後、あなたはこう言っているでしょう。

「お金を儲けるのは簡単だ」と。

ダン・ケネディからお金のトレーニングを受けるならこちら


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。 © 2017 ダイレクト出版株式会社. All rights reserved.
ダイレクト出版/DIRECT PUBLISHINGは、ダイレクト出版株式会社の登録商標です。